アトピーがあったり、肌荒れしやすい人は洗濯洗剤にも気を付けなければなりません。
今現在、肌に優しい洗剤は多く販売されています。
例えば、合成保存料や蛍光増白剤などアレルギーを誘発し、健康に悪影響を及ぼす成分は一切使っていないもの。
また環境への影響も考慮され、厳しい審査を行う第三者機関の認定を受けたものもあります。
しかし肌に優しければそれで良いというわけではありません。
洗剤であるからには洗浄力も高くなければ意味がないのです。
肌や環境に優しい洗剤は汚れが落ちないのではないかと思われる人も多くいるかと思いますが、実はそんなことはありません。
中にはしっかりと汚れを落としてくれるものもあります。
菜種油石鹸や植物性アルコールなどの成分を配合したものは、油汚れの溶解を促進し、高い洗浄力を発揮してくれるのです。
また、綿や麻、化繊などあらゆる衣料に対応できるという使い勝手の良さも魅力です。
アトピーや肌荒れに悩む人、また小さなお子さんを持つ人はあらゆることに気をつけなければいけません。
特にほぼ毎日行う洗濯で使う洗剤は、肌に大きな影響を与えます。
昔は環境や肌に配慮した洗剤は汚れが落ちにくい、その割に値段が高いなど、あまり手を出しやすいものではありませんでした。
しかし現在では肌に優しいだけでなく汚れもしっかり落とし、値段も普通の洗剤に比べたら割高かもしれませんが、それでもだいぶ価格が抑えられてきた傾向があります。
今後も肌や環境に優しい洗剤は多く開発され、もっと自由にたくさん選びやすい時代になっていくでしょう。

オススメリンク
最新の投稿
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2016年9月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930